キャッシングについて

キャッシングとは

キャッシングはいわゆる消費者金融ですので、暗いイメージを
持たれる人も多いですが、最近ではイメージが随分明るい
方向に改善されて、賢く利用すれば非常にメリットがあるアイテムといえます。

 

 

キャッシング会社は母体になっている金融機関の種類によって大きく4つのカテゴリーに分けられることが多いようです。

 

お金を貸してくれるところといえば、まず銀行が思い浮かびますが、銀行が運営しているキャッシングのことを一般的に銀行系キャッシング と呼ばれております。

 

一方銀行系キャッシング以外でキャッシングのようなお金の貸し出しのみを行っているところをノンバンクと表現することがあります。

 

ノンバンクのキャッシングには、消費者金融系キャッシングと信販系キャッシングの2つがあります。

 

そして、インターネットの普及に伴って登場したネットバンクやIT系企業が行うIT系キャッシングという新しい形態のキャッシングも登場しました。

 

このうち消費者金融系キャッシングは、キャッシングのことを「消費者金融」と表現することからもわかるよう、一番歴史の古い業者になります。

 

そのためキャッシング商品もさまざまに展開し、個人に融資することに慣れているため、比較的親切な対応を見込むことができます。