低金利のキャッシングについて

やっぱり低金利のキャッシングはお得です

皆さんはキャッシングの金利は法律(利息制限法)では年利15%〜20%、 出資法では年利29.20%であることを御存知ですか?

 

従来のほとんどのキャッシング会社は出資法の上限金利である29.20%の金利でお金を貸していました。

 

しかし最近では利息制限法の改正や消費者金融の多重債務の社会問題などで低金利キャッシングに転換しているキャッシング会社が増えてきました。

 

キャッシング比較サイト等で低金利のキャッシングを探す時に色々な金利の キャッシング会社があることを目にしますよね?

 

金利10%以内のところもあれば、金利15%のところもある。 一方で依然として金利20%以上で貸しているところもありますね。

 

あと低金利キャッシングの各社を見てみると、実質年利15.0%〜18.0%まで という表記を行っているところもありますね。

 

基本的にキャッシングの融資は大口になればなるほど金利が安くなります。